NEWS
LOMBOK NEXT PARTNERS ロンボク島不動産視察ツアー
ロンボク島とは視察ツアーサービス概要会社概要現地最新情報ブログお問合せ

スタッフブログ

2017年06月01日(木)
ロンボク島の南側でサーキット場の開発が行われております。 このニュースの後から、 南側のクタ・タンジュンアンビーチエリアに続く道は 道路の整備がどんどん進んでおります。 今までは牛や水牛が歩いている道路が、 2年後(目標)にはサーキット場になっている可能性があります。 一ヶ月ぶりに行くたびに工事がどんどん進行しており、 今後(詳細を見る
2017年05月21日(日)
フランス系のクラブメッドがロンボク島のマンダリカエリアで建設が予定されている。 アジアの中でも透明度が高く非常に有名なタンジュンアンビーチに 建設される予定。 クラブメッドホテルは 15haの大きさで、ビーチの長さは650m、 部屋数は350室を予定。 2019年には完成予定のため非常に楽しみなところである。 http:/(詳細を見る
2017年05月01日(月)
ロンボク島の南側、クタエリアに巨大モスクを建設開始。 ここ数ヶ月で大きなトラックが出入りしているが、 建物らしきものも最近できてきている。 ロンボクにはマタラム市にイスラミックセンターという巨大なモスクがあるが、 それよりも大きいとのこと。 綺麗なビーチのすぐ近くにモスクがあり、 欧米人だけでなく、 中東やアフリカなど、イスラムの人(詳細を見る
2017年04月01日(土)
すでに観光客が多いエリア、スンギギエリアにカタマランホテルがオープン。 今はvilaタイプのみのオープンとなっているが、 今後はホテルタイプの部屋もオープンする予定。 立地としてもいいエリアにあり、 海も綺麗だが、目の前にあるプールは透明なガラスの壁を使用しておりおしゃれ。 16時からオープンしているレストランのシェフはイタリア人で美味しい。 ロ(詳細を見る
2016年12月07日(水)
現地最新情報2現地最新情報2現地最新情報2(詳細を見る
2016年12月07日(水)
現地最新情報のテストです。(詳細を見る
2016年11月04日(金)
~UAE-クアラルンプール-ロンボクルート~ エティハド航空は中東で影響力のある航空会社の一つであり、ひそかにロンボク島へのルート就航を検討している。アブダビに拠点を置くこの航空会社は、世界有数のハラル観光地であるこの島へのルートを提供するために尽力を尽くしている。 2003年7月に設立されたこの航空会社の計画は、西ヌサトゥンガラ州(NTB)代表団との会議で、在アラブ首長国連邦、Huフ(詳細を見る
1 / 11

会社概要スタッフブログ

Copyright © NEXT GROUP All Rights Reserved.