NEWS
LOMBOK NEXT PARTNERS ロンボク島不動産視察ツアー
ロンボク島とは視察ツアーサービス概要会社概要現地最新情報ブログお問合せ

スタッフブログ

2017年11月12日(日)
元々Lembar港をさらに西へ移す(NEXTの土地からさらに西へ)という計画があり、 9月には、セコトンまでの道路を拡張をするというニュースがありました。 つい先日、 NEXT関連の土地の目の前に石が置かれ出しました。 【NEXTの土地の前の道路拡張する】ようです!! 最近、欧米人のカップルがビーチに寝転がったりしている(詳細を見る
2017年09月20日(水)
西ロンボクは観光地としても有名であり、セコトンのギリは非常に人気である。 1年ほど前にSurabayaで華僑と話していたところ、 『ロンボクにいいところがあるよ』と。 え、本当ですか、それはどこですか?と聞くと、 『船で行く小さな島で、そこでBBQをするのが最高だ。場所はセコトン。』と。 ・・・。 それは、、、頻繁に行ってるけど、(詳細を見る
2017年09月20日(水)
ジョコウィ大統領がたびたび訪問するロンボク島で、 今度は2つのメガプロジェクトがあるというニュース。 ニュースの内容があまりにも薄いが、、、 空港周辺のプラヤエリアで、 ①99階建てのグランドモスクタワー ②国際標準的なサッカースタジアム この二つの計画もあるようだ。 99階からはマンダリカエリアも見えるよう。 いつできのか、(詳細を見る
2017年07月08日(土)
マンダリカエリアには、 4スター以上のホテルを幾つか立つ計画がありますが、 さらに一つ、X2リゾートが追加されたようでした。 前からクタビーチを走るたびに新たに変わっていく景色を見てましたが、 新たに塀で囲われて東南アジア特有の写真を貼るというスタイルができておりました。 こんな感じです。 X2 Resortは下記のようなホテルです。 http(詳細を見る
2017年06月01日(木)
ロンボク島の南側でサーキット場の開発が行われております。 このニュースの後から、 南側のクタ・タンジュンアンビーチエリアに続く道は 道路の整備がどんどん進んでおります。 今までは牛や水牛が歩いている道路が、 2年後(目標)にはサーキット場になっている可能性があります。 一ヶ月ぶりに行くたびに工事がどんどん進行しており、 今後(詳細を見る
2017年05月21日(日)
フランス系のクラブメッドがロンボク島のマンダリカエリアで建設が予定されている。 アジアの中でも透明度が高く非常に有名なタンジュンアンビーチに 建設される予定。 クラブメッドホテルは 15haの大きさで、ビーチの長さは650m、 部屋数は350室を予定。 2019年には完成予定のため非常に楽しみなところである。 http:/(詳細を見る
2017年05月01日(月)
ロンボク島の南側、クタエリアに巨大モスクを建設開始。 ここ数ヶ月で大きなトラックが出入りしているが、 建物らしきものも最近できてきている。 ロンボクにはマタラム市にイスラミックセンターという巨大なモスクがあるが、 それよりも大きいとのこと。 綺麗なビーチのすぐ近くにモスクがあり、 欧米人だけでなく、 中東やアフリカなど、イスラムの人(詳細を見る
2017年04月01日(土)
すでに観光客が多いエリア、スンギギエリアにカタマランホテルがオープン。 今はvilaタイプのみのオープンとなっているが、 今後はホテルタイプの部屋もオープンする予定。 立地としてもいいエリアにあり、 海も綺麗だが、目の前にあるプールは透明なガラスの壁を使用しておりおしゃれ。 16時からオープンしているレストランのシェフはイタリア人で美味しい。 ロ(詳細を見る
2016年11月04日(金)
~UAE-クアラルンプール-ロンボクルート~ エティハド航空は中東で影響力のある航空会社の一つであり、ひそかにロンボク島へのルート就航を検討している。アブダビに拠点を置くこの航空会社は、世界有数のハラル観光地であるこの島へのルートを提供するために尽力を尽くしている。 2003年7月に設立されたこの航空会社の計画は、西ヌサトゥンガラ州(NTB)代表団との会議で、在アラブ首長国連邦、Huフ(詳細を見る
1 / 11

会社概要スタッフブログ

Copyright © NEXT GROUP All Rights Reserved.